分割方法

遺産分割は遺産を金銭的な評価をして、それを各相続人の相続分に応じて分けますが、方法は4つあります。

1.現物分割
  個々の遺産をそのままの形で分割する方法です。

  相続人Aは土地、相続人Bは有価証券・預貯金をというものです。

2.換価分割
  遺産を売却して金銭に換え、それを相続分に応じて分割する方法です。

3.代償分割
  ある相続人が遺産の全部又は大部分を現物で取得するかわりに他の相続人に対し、相続分に応じて金銭を支払う方法です。

4.共有分割
  遺産の全部または一部を相続人が共同で所有する方法です。

なお、遺産分割は上記4つのうち1つを選ぶのではなく、組み合わせることも
あります。