相続発生時

相続が発生すると、次のようなことをしなければなりません。しかし、悲しみを抱えながら初めて様々な手続きを進めてゆくことは、大変な負担になります。出来れば事前に情報を整理しておくことが望まれます。

7日以内にすべきこと

・死亡届の提出

・死体火葬許可申請書の提出


1ヶ月以内にすべきこと

・世帯主変更届けの提出(14日以内~世帯主であった場合のみ)

・銀行口座の名義変更

・免許証等の返還

・各種名義変更手続き


3ヶ月以内にすべきこと

・生命保険金の請求

・相続放棄手続き


1年以内にすべきこと

・準確定申告(4ヶ月以内)

・遺族年金の受給手続き

※死亡の届出を出すと、金融機関は講座を凍結して払い出しができなくなります。葬儀等の費用が必要な場合は相続人全員で協議合意のうえ、払い出しておくことが必要となります。