入国・在留・帰化・相続手続き

●外国人の帰化・永住許可
●入国・出国・在留手続き
●養子縁組・氏名の変更他
●推定相続人廃除届
●ビザの更新・変更
●国際結婚

 外国人雇用・就職ビザ手続画像の説明

帰化申請

 当事務所は、帰化申請については、常時行っているので、安心してご依頼下さい。


 帰化申請については、ある程度電話でもお答できますが、国籍、現在の就業状況(給与所得者・個人事業主・法人の役員の順で添付書類が増え、要件が複雑になって行きます)、その他の条件により変動しますので、電話だけでは正確なお答えをすることができません。


帰化申請にあたっては、基本的には面談をした上で手続きを進めさせていただいております。もっとも、面談にあたっては無料で対応させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。

 当事務所は、韓国籍・朝鮮籍の方の帰化を得意としております。本国からの証明書の取得・翻訳についても委任していただければ、申請書類の作成と並行して、こちらで行います。


 ご自身で帰化申請をされる場合、何度も法務局に行く必要が生じたり、書類の期限が切れて取り直しになるというようなことをよく聞きます。しかし、当事務所に御依頼頂ければ、帰化申請時まで法務局に行く必要がありません。

 帰化申請に必要な書類は、かなり以前に比べると簡潔になりましたが、最近は少し必要な書類が増えたという印象を抱いております。

 帰化においては、 住居、能力、素行、生計、国籍の喪失、思想、日本語能力といった要件がありますが、これらは総合的に判断されます。交通事故歴があるからと、帰化を諦められている方がいますが、一人で判断せずにまずはご相談ください。そして、ご自身で帰化申請を試みて挫折された方も、お気軽に御相談下さい。