添付資料について

以下では、法人の収集運搬業において必要な書類をご案内します。
実際には、これ以外にも添付書類が必要です。画像の説明

申請者に関する確認資料

定款の写し

 余白に原本であることの証明をします。

 【記載例】

   この写しは、原本と相違ありません。
          年  月  日
   〇〇〇〇 株式会社
   代表取締役 △△ △△  印

法人の履歴事項全部証明書

 原則 目的に「産業廃棄物処理業」が記載されている必要があります。

住民票の写し・登記されていないことの証明

住民票の写しについては、本籍(外国人にあっては国籍等)の記載のあるもので、マイナンバーの記載のないものが必要になります。

これらの書類が必要になるのは以下に該当する場合です。

〇個人の場合は、申請人本人

〇法人の場合は、役員等

〇発行済株式総数の5%以上の株式を有する株主
 又は
 出資の額の5%以上の額に相当する出資をしている者

 株主又は出資者が法人である場合は、「法人の履歴事項全部項証明書」が必要です。

〇政令で定める使用人(支店等の代表者等)

誓約書(様式第24号)

 
 申請者(役員等、政令で定める使用人等を含む。)が欠格要件(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第14条第5項第2号イからヘに該当しないことを制約する書面が必要になります。個人の場合は申請人、法人の場合は代表取締役が制約します。

 こちらもご確認下さい → 欠格要件について

講習会の修了証の写し

産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の収集運搬業に関する講習会の修了証の写しが必要です。

修了証の有効期間は以下のようになっています。

  新規講習   5年間
  更新講習   2年間

産業廃棄物収集運搬業新規許可申請の場合

 産業廃棄物収集運搬業に関する新規講習会修了証
 特別管理産業廃棄物収集運搬業に関する新規講習会修了証

産業廃棄物収集運搬業更新(変更)許可申請の場合

 産業廃棄物収集運搬業に関する新規講習会修了証
 産業廃棄物収集運搬業に関する更新講習会修了証
 特別管理産業廃棄物収集運搬業に関する新規講習会修了証
 特別管理産業廃棄物収集運搬業に関する更新講習会修了証

特別管理産業廃棄物収集運搬業新規許可申請の場合

 特別管理産業廃棄物収集運搬業に関する新規講習会修了証

特別管理産業廃棄物収集運搬業更新(変更)許可申請の場合

 特別管理産業廃棄物収集運搬業に関する新規講習会修了証
 特別管理産業廃棄物収集運搬業に関する更新講習会修了証

経理的基礎に関する確認書類

①貸借対照表 ②損益計算書 ③株主資本等変動計算書 ④個別注記表

 直前3年の各事業年度分

法人の納税証明書その1

 直前3年の各事業年度分

注)場合により財務計画書

施設に関する確認書類

運搬車両の写真

自動車検査証の写し

運搬容器等の写真

お問合せは

お問合せ