移転登録

画像の説明

 自動車の所有者を変更する場合は、移転登録になります。
必要な書類は、

1、車検証
2、新所有者の印鑑証明書、委任状(新所有者の実印を押印が必要です。)
3、新使用者の住民票、委任状(新使用者の認印を押印)、車庫証明書
(新所有者と新使用者が同じ場合は新使用者の住民票、委任状は必要ありません。)
4、旧所有者の印鑑証明書、委任状(旧所有者の実印を押印)、譲渡証明書
5、県外からの移転については、原則、お車を持ち込んでいただく必要があります。その際、広島ナンバーに変更になりますので、プレート代がかかります。ただし、当事務所は丁種封印ができるので、出張封印により運輸支局に持ち込まず済ませることが可能です。
6、旧所有者の住所や名前が印鑑証明書と違っている場合は、車検証上の住所から現住所までの履歴が必要です。住民票や戸籍の附票などでつながります。
※住民票や戸籍謄本(戸籍の附票)は当事務所が代行して取ることも可能です。お気軽にご相談下さい。