産業廃棄物許可

産業廃棄物とは

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律第2条第4項で、次に掲げる廃棄物をいいます。「産廃」と略されています。

 事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類その他政令で定める廃棄物 をいいます。(廃棄物処理法第2条4項)

 産業廃棄物のうち、原油などの爆発性、廃酸、廃アルカリなどの毒性、感染性など人の健康又は生活環境に係る被害を生ずるおそれがあるものを特別管理産業廃棄物といい、さらに、廃ポリ塩化ビフェニル、ポリ塩化ビフェニル汚染物、廃石綿、ばい塵などは特定有害産業廃棄物と言います。

 産業廃棄物を処理・処分できる許可を受けた産業廃棄物処理事業者へ処理・処分委託することとなっています。

 私共、行政書士法人アッパーリンクではこの、産業廃棄物処理業の許可申請を事業者の方に代わって申請をしております。
お気軽にご用命ください。