風俗営業許可
huzokutitle

風俗営業許可を取得するには、3つの要件、すなわち「人的(欠格)要件」「場所的要件」「構造的要件」をみたす必要があります

人的要件

 人的要件は、個人営業の場合は「申請者個人」に、法人営業の場合は、「監査役を含む役員全員」「管理者」が、クリアする必要があります。具体的には以下のような要件になっています。

成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ないもの。

1年以上の懲役若しくは禁錮の刑に処せられ、その執行を終わり又は執行を受けることがなくなってから5年経過していないもの。 

風俗営業法第4条第2項に規定する罪を犯し1年未満の懲役若しくは罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなってから5年を経過していないもの。 

暴力団構成員。アルコール、麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者。

風俗営業の許可を取り消され5年を経過しないもの。

information